知多郡武豊町理容・美容院Vita hair works-ヴィータヘアワークス-

Vita hair works

断る勇気も時には必要・・・

0
    すでにご存じの方もみえると思いますが、結婚式のために
    綺麗にするべくお越しいただいたお客様の髪を激しく傷めてしまい、
    結婚式に支障をきたし、訴訟問題になってしまっているニュース。 (詳しくはこちらを

    デジタルパーマをかけて、さらに短期間にその髪にストレートパーマを
    かけたらどうなるか?・・・ 
    このニュースの本当の詳しい部分は自分にはわかりません。

    ただ、もしその女性のような境遇の方が自分の店にみえたら・・・

    自分なら、お客様の髪のコンディションを色々な角度から
    「見て・触って・聞いて」を徹底的におこない想像します。

    髪の色はどうなのか? 毛先のパサつき具合があるのかないのか?
    ブリーチと黒染めなどを繰り返してないか?
    くせの有無、熱処理が入っている矯正やデジタルパーマの有無、
    パーマをかけたりとったりしてないか?
    カラーはどれくらいの頻度でおこなっているか?
    ホームカラー等をおこなっていないか?
    どれくらい前にサロンにいったのか?
    ホームケアは何をどうされているのか、いないのか?    などなど・・・

    最初に髪に触らせて頂いた瞬間にある程度は想像がつきます。
    「これは特に注意が必要だな・・・」って思ったときは本当に徹底的に
    カウンセリングをおこないます。
    上手く伝えられないお客様もみえます。でもなにかヒントは教えて頂けます。
    そして、お客様から頂いた情報と自分の持っている知識や経験をもとに
    お客様に、今の髪のコンディションを説明させて頂きます。
    そして次に、ご希望されるメニューやスタイルをすることでのメリット・デメリット等を
    説明させて頂きます。

    お客様はプロだから何とかしてくれると思って来店されていると思います。

    プロとしてお客様の期待に応えられるよう、知識や技術を勉強し、
    そんな知識や技術を活かしてなんとか希望通りの仕上がりに近づけようと頑張ります。
    それでも頑張った結果、お客様にご迷惑をおかけすることになったら、
    まず真っ先に、誠心誠意、謝罪することしかありません。
    トリートメントやヘッドスパが無料といったことは次の話だと思います。

    お客様に笑顔で帰って頂くためには・・・
    精一杯お客様の事を想って、考え、施術させて頂きます。
    でも、時には髪のコンディションや今回の結婚式の前などといった条件を考慮して、
    ご希望のメニューをさせて頂く事ができないと、お断りする勇気が必要な時もあると
    改めて感じています。

    このニュースをみて、またいい勉強をさせていただきました。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    ページのトップへ